Kamaka Keiki Soprano Gold Label 1950年代

kamaka keiki sop

Kamaka Keiki Soprano Gold Label 1950年代

商品番号:kamaka keiki sop
¥49,500(税込)
只今お取扱い出来ません
  • 商品詳細説明

1950年代に製作された、Kamaka Keikiのソプラノウクレレの入荷です。

Keiki(ケイキ)とは子供の意味で、Kamaka Keikiブランドはカマカのサブブランドで、50年代〜60年代に見られたラインナップです。
艶消しのゴールドラベル期で、ラベル下部にHONOLULU HAWAIIと記載されています。50年代終わりから60年代にかけては日本製のKeikiも存在したようですが、本楽器はホノルル製です。材料は、ハワイ固有の木材で、カマカが20年代からコアの他に使っていたマホガニーに近い特性を持つモンキーポットという材だと考えられます。

ボディ材は良く乾燥しており、全体で振動する感じで鳴りが素晴考えればらしいです。当店後にフェイマスが出しているゴトウ製のギアペグF-2を取り付けたので、チューニングもスムーズに行えます。弦はフロロカーボン弦でテンションの柔らかいオルカスのライトを張りましたので非常に押さえやすいですが、全体が良く鳴っているのでGHSのブラックナイロンなども合うと思います。

ヴィンテージの音色を弾きやすいセッティングで楽しみたい方におすすめです。

サイズ:ソプラノ
ボディ:モンキーポット
ネック:モンキーポット
フィンガーボード:ローズウッド
ナット:ローズウッド
サドル:エボニー
ナット幅:37mm
スケール:346mm
ペグ:Gotoh F-2

販売価格¥45,000
チップボードケース付き