Shimo SW5 Concert Koa 874

Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874
Shimo SW5 Concert Koa 874

Shimo SW5 Concert Koa

商品番号:Shimo SW5 Concert Koa 874
在庫状況 : 売り切れ
¥330,000(税込)
SOLD OUT
  • 商品詳細説明

Low-GとHigh-Gを瞬時に切り替え可能!複弦として同時に鳴らすこともOK!画期的なシステムのShimo SW5(スイッチファイブ)コンサート!

日本のルシアー界の可能性を切り開いた第一人者で、数多くのミュージシャンから絶大な支持を集める志茂 崇弘(しも たかひろ)氏。特にウクレレの分野では芸術的センスが光る唯一無二の楽器を次々と生み出し、国内外から高い評価を受けています。芸術的なウクレレ達は志茂氏のユニークなパーソナリティとも相まってシモレレの愛称で呼ばれています。

今回入荷の機種は、Low-GとHigh-Gを瞬時に切り替えることが出来、また複弦として同時に鳴らすことも可能なSW5(スイッチファイブ)と呼ばれる、志茂氏考案の画期的なシステムが取り入れられたモデルです。

4弦がオクターブで複弦になっており、17フレット付近に取付けられたフックにどちらかの弦を引っ掛けることでその弦を鳴らなくするという仕組みで、High-GとLow-Gを1本のウクレレで切り替えることが出来ます。

また、ハワイの6弦ウクレレや8弦のように、オクターブになっている4弦を複弦として鳴らすことも可能です。

今回が2回目の入荷の当店オーダーモデルですが、前回入荷のものは早期に販売となった人気機種です。

ボディには上質なハワイアンコアが使われ、王道のコアサウンドを奏でます。ネックはマホガニー、指板、ブリッジはインディアンローズウッドです。

サウンドは動画をご用意しましたので、是非ご覧ください。Low-Gバージョン、High-Gバージョン、複弦バージョンの3種類のサウンドと、その切り替えの仕組みを理解出来るようにしてあります。

サイズ:コンサートサイズ
ボディ:ハワイアンコア
ネック:マホガニー
指板:インディアンローズウッド(14Fジョイント/20F)
ブリッジ:インディアンローズウッド
ポジションマーク:マザーオブパール
突板:ハワイアンコア
サドル&ナット:コーリアン
ペグ:Gotoh SX510 series ギアペグ
塗装:オイルフィニッシュ
ナット幅:37mm
スケール:382mm
全長:約620mm

販売価格¥300,000(税別)
ケース別売