KoAloha KSM-02 UG STD Extended Neck

KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02
KoAloha KSM02

KoAloha KSM-02 UG STD Extended Neck

商品番号:KoAloha KSM02
在庫状況 : 在庫有り
¥136,620(税込)
数量
  • 商品詳細説明

再入荷しました!KoAlohaのソプラノロングネックモデル KSM-02UG !

これぞハワイアンコアという明るいサウンドと、クラウンヘッド、おむすび型サウンドホール、ピンクシェルのオリジナルペグ等、一目でコアロハと分かる魅力的なルックスで人気のKoAloha のソプラノロングネックモデル

トップ、サイド、バックともに綺麗な柾目で木取りされており、縦に走る縞模様のコントラストが美しい個体です。明るく大きく響くコロコロとした音色が魅力です。

★コアロハはハワイを代表するウクレレブランドの一つで、1995年に創業し創始者アルヴィン・オカミによる独特の形状のサウンドホールやユニブレースといった独自の技術を情熱をもって具現化しているブランドです。現在も家族を中心として経営しており、オカミ氏のスピリットを色濃く守り続けています。

2016年に現在のパウア貝を使ったヘッドロゴ、指板とブリッジにローズウッドというルックスに辿りつきました。
構造面で特徴的なのはユニブレースと呼ばれる長方形の材がブレーシングの役目をしていることです。ボディの強度を補うことはもちろん、トップ、サイド、バックを繋ぐライニングと呼ばれるパーツが不要になりました。ボディ内の体積が増えて音量を稼ぐことができます。

転がるような明るいサウンドは動画を参照ください。

・All solid Hawaiian Koa Body
・CNC shaped Mahogany Neck
・TUSQ Nut and Saddle
・KoAloha 5-pointed Crown Headstock
・Thinlam Paua Headstock Logo
・17-Fret Straight cut Fretboard (joined at the 14th Fret)
・Rosewood Fretboard and Fretboard Binding
・Paua Fret Markers
・Rosewood Bridge
・KoAloha Friction Tuners
・KoAloha’s “Musubi” Soundhole
・Buffed High Gloss Finish
・Made in Hawaii

スケール:388mm
ナット幅:37mm

税別販売価格¥124,200
セミハードケース付き